旅する蔵書票
b0191022_21322476.jpg


EQIP松本です。
ずっとEQIP永島がリポートを続けてくれていました。ありがたやぁ〜〜
巡回展が終わりまして、わたしからもひと言。
みなさんへお礼を!
まずは大阪のマニフェストギャラリーのイヴェールさんへ。
なにからなにまで親切にしてくださって本当にありがたかったです。お隣りの14th.moonも素敵な展示があり、30年もここでギャラリーをつづけていると聞いてすばらしいなあと思いました。常連さんがいなくてはこんなに長くはつづかないですよね。朝食用におこわまで用意していただきました。美味しかったです!

それから大阪在住の作家のみなさん、そして型染めで参加、大阪在住のこだまあゆみさん、ありがとうございました。搬入搬出、そしてEQIPが店番(というか遊びにいった感じ)にいった日曜日もずっと一緒に店番してくれました。ありがとうございました。
そして、なんといっても梅田でたこ焼き焼いたのが最高の思い出!楽しかったです〜
こだまさん上手でした。さすがやなぁ・・・

それから、ポポタムの大林さん、額装からすべての手配まで本当にありがとうございました。売れてるといいな〜、というのは当たり前なのですが、イヴェールさんもおっしゃってたけれど、知らない作家さんを見る機会が大事だと・・・。そんな機会が得られたことがとても嬉しいと思いました。

個人的には、大阪方面の友達たちが(ほとんどバンド関連)たくさん来てくれてゆるゆるしたお話ができたのが楽しかったです。音楽関係のヒトって結構絵が好きな人多いのですよ。みんな真剣に見てくれてました。
いろんな技法の版画が見られた今回の企画は、見る人にとっても、作る側にとっても有意義でした。そして、多くの作家さんやお客さんと知り合えたことが一番の財産だったのではないかなぁ。

蔵書票のシートはこれからもポポタムにありますよ〜

まだ搬出ちゃんとは終わってませんが、一応ホッ!

旅する蔵書票BOOK METRO。関西の旅終了です。
[PR]
by eqip | 2011-07-08 21:29 | ◆大阪巡回展(6/27〜7/7)
<< オニギリ 蛸の徹 >>